モルタル+サイディング外壁 Before→After|富山県の外壁塗装・リフォーム専門店|創業40年|(株)ニッコー

富山県の外壁塗装・屋根塗装・リフォームは
株式会社ニッコーへお任せください。


モルタル+サイディング外壁 Before→After

2022年5月28日

モルタルの外壁は、地震や強風などの揺れに伴うクラックをシーリング収縮によって緩和させ、割れや縮みを故意にシーリングに誘発する目地を作っています。塗り替えリフォームの際は、その目地にシーリングが必要となります。今回は、モルタル面と増築部のサイディング面と混合された外壁でしたが、モルタル面には目地にシーリングを打っております。外壁にはその下地ごとに最適な下地処理をすることが大切です。 (Before...

続きを読む

トタン壁+モルタル壁 Before→After

2022年5月27日

先月の強風が原因で被害があった外壁素材で、一番多かったものは「トタン壁」でした。ビスやくぎが浮いていて、強風でトタンが吹き飛んだケースが相次ぎました。こちらのお宅では、そういう被害はなかったのですが、浮いているくぎが多かったので、打ち直したり打ち増したりして強度を確保しております。一部サビがひどい箇所もありましたので、入念にケレン後、ファインパーフェクトトップで塗装しました。一部、軒天が剥がれ落ち...

続きを読む

外壁カバー工法+塗装仕上げBefore→After

2022年4月18日

現調の際に予算が限られているとの事でお話を頂きましたが、劣化が激しく、塗装工事を行っても、下地から剥離する可能性が高かったので、外壁カバー工法にてご提案しました。予算内にするために、玄関ポーチ廻りとベランダ内部は塗装で仕上げました。金属サイディングは「旭トステムのティーレⅢ」、外壁・付帯部塗装は、ファンパーフェクトトップ仕上げです。 (Before) (After) ...

続きを読む

トタン部塗装ファインパーフェクトトップBefore→After

2022年4月16日

強風の影響で2階のトタンが一部飛んでしまい、施主様が困っておられましたので、最速で見積を作成し、その日中に工事の段取りを完了し、雨が降る前に破損部のトタン張替えを完了しました。飛んだ原因としては老朽化により、釘が浮いていたことが関係していたと思われます。塗装前に塗装面全ての釘を打ち直し、塗装しております。急な災害での工事もご相談くださいませ。 (Before) (After) ...

続きを読む

アパート改修工事Before→After

2022年1月3日

ニッペファイン4Fセラミックを使用し、超高耐久のアパート改修工事を行いました。 (Before) (After) ...

続きを読む


アーカイブ