外壁カバー工法「KMEWスタイリッシュライン柄」Before→After|富山県の外壁塗装・リフォーム専門店|創業40年|(株)ニッコー

富山県の外壁塗装・屋根塗装・リフォームは
株式会社ニッコーへお任せください。


外壁カバー工法「KMEWスタイリッシュライン柄」Before→After

2021年11月23日

外壁に苔が付着しているのが目立ちました。原因は様々ありますが、外壁に塗布してある塗料に関しては、防水効果の低下が原因のひとつです。また、正面・右面・左面は紫外線の影響により外壁の傷みが激しく、剥離や爆裂も見受けられました。外壁3面は、カバー工法で「KMEWスタイリッシュライン柄」を採用。光の加減で浮き立つラインが、 多彩な表情を演出します。金属ならではの洗練された素材の良さを生かし、 奥深さを感じさせる風合いやシックな印象を与える色合いを選定しました。流れるように美しいまっすぐな直線の造形と陰影が、壁面に洗練さと清潔感を醸し出します。ベース色は上品なコモンホワイト、2階の一部をアクセントとしてグラングレーで構成。玄関ポーチは、施主様の強いこだわりで”大理石”に張替えました。天然大理石や御影石を縦に割り、凹凸仕上げにしたスプリットフェイスシリーズです。天然石ならではの柄や色の幅、流れ模様の魅力が印象的です。
(Before)

(After)

常本邸after
  • 最近のブログ

  • アーカイブ