袖瓦葺き替え工事 Before→After|富山県の外壁塗装・リフォーム専門店|創業40年|(株)ニッコー

富山県の外壁塗装・屋根塗装・リフォームは
株式会社ニッコーへお任せください。


袖瓦葺き替え工事 Before→After

2021年10月4日

袖瓦葺き替え工事(大屋根28m)                                              ①袖瓦解体
②漏水部下地ベニヤ補強(下地解体処分共)
③ルーフィング施工
④捨て水切り施工
⑤瓦葺き替え
⑥ビス止め                                                                           ※解体の際に、元々あったシールをきって施工しております。10年位前はシール止めが一般的でしたが、シールが切れた際の漏水リスクが高い為、近年は捨て水切りで水をきり、ビスで留めるやり方が主流です。シール止めではないので、漏水箇所の様な瓦が飛んで欠損するリスクが低減します。
(Before)

(After)

  • 最近のブログ

  • アーカイブ