シールがベロンと剥がれて、、。Before→After|富山県の外壁塗装・リフォーム専門店|創業40年|(株)ニッコー

富山県の外壁塗装・屋根塗装・リフォームは
株式会社ニッコーへお任せください。


シールがベロンと剥がれて、、。Before→After

2021年1月19日

現調の際に外壁を確認したところ、外壁のシーリングが硬化した状態で切れ、ペロンとはがれていた状態でした。高い耐久性のシーリング材をご希望されておりましたので、シーリング材はオートンイクシードを選定しました。また、「現在の高意匠サイディングの色を変えたくない」とのことでしたので、4Fフッ素プランで施工しました。弊社の4Fフッ素プランは、ファイン4Fセラミックにて塗装しますが、高意匠サイディングの場合はクリヤー仕上げの「UVプロテクト4Fクリヤー」を塗装することも出来ます。
(Before)

(After)

  • 最近のブログ

  • アーカイブ